パートナーシップもよくなる幸せお財布セラピー

人・物・お金のパートナーシップを変えたいあなたへ贈るラブレター

カウンセリングあるあると「欲しい」の理由

ヒト・モノ・カネのパートナーシップ改善サポーター 椿ちゃん です。

 

こんにちは。 このブログをみつけてくれてありがとうございます。

このブログを読んでみようと思ってくれてありがとうございます。

そしてこのブログを開いてくれてありがとうございます。

 

昨日、Snow Manの限定品の予約ができて思わずスキップしちゃった椿です。

 

 

 

カウンセリングあるある

 

カウンセリングでのお客様言葉。

「こんなこだわり、どこでも言えるわけじゃないの」

 

そう思ってる人は案外多い。

肌触り、材料、製法、色、形

それぞれに「私の絶妙」があるのよ。

そこにとことんこだわると、

幸せに近づく。

 


f:id:tsubakigift:20210128170915j:image

 

別のお客様。

「わー!これだった!!」

 

こちらの方は予約のときとは

違うものに行き着いた。

 

カウンセリングしていくと、

なんとなく内側にあったイメージが

具体的になっていく。

 

「今年はこんな自分になりたいと思ってた」

 

そんな思いにも気づいていった。

 

 

なりたい自分をいつもイメージできるモノが

そばにあれば間違いなくそうなる。

夢は叶う。


f:id:tsubakigift:20210128170934j:image

 

「欲しい」の理由

 

「欲しい!」と思う理由は自分で思ってるより深い。

 

ストレスが溜まってることもあれば、

不安が溜まってることもある。

不便さに悩まされていることもあれば、

ステージアップなこともある。

 

 

よく聞くセリフ

「自分のことは一番わからない」

 

それ、ほんと、そうなの。

自分を知るために必要なものがある。

 

 

「他者」

 

 

人は他人との違いを通して

自分を、知っていく。

だから私に話すことで気づいていく。

 

 

 

モノって心を満たしてくれるけど、

空間や時間も満たす。

 

満たしすぎて時には重荷にもなる。

 

だからこそ、内側に入れるときが

一番大事なんだよなー。

 

 

 

連日のヒアリングで、

「これが欲しかったんだ!」

に気づかれたおふたり。

 

 

「これがあれば毎日自分がめっちゃハッピー」

 

めちゃくちゃ素敵な笑顔の瞬間を

いただいた🥰💖

 


f:id:tsubakigift:20210128171031j:image

 

 

椿ごと

私にも、なかなか選べないものがあった。

作業着。

これを着ると気合も入るし

お客様にも喜ばれる私の衣装。

 

白衣をイメージするも、

いざとなると迷う。

なんでだろう?

 

誰かの考えたものじゃ納得がいかなかった。

 

「こんな形の服に、こんな布を合わせたものが着たい」

 

布への私のこだわりは変態級(笑)

 

というわけで、とうとう布をセミオーダーした。

これなら素敵な作業着になる!

 

服に合わせるんじゃない、

自分に合わせればいいんだ。

 

 

というわけで今日中にできるかなー♥

 


f:id:tsubakigift:20210128170529j:image